【実績】ロボアドバイザー積立投資 +21,538円 (2018年9月末)

投資もロボットが行う時代。
忙しいサラリーマンに変わって、様々な銘柄から最適な組み合わせを探し出して運用してくれるのが「ロボアドバイザー」と呼ばれるサービスです。

私は、ウェルスナビTHEOという二つのサービスを使っています。

<参考記事>
ロボアド投資の「ウェルスナビ」とは?
ロボアド投資の「THEO」海外ETFに投資

ロボアドサービスの収益

収益 2018.9.28現在
ウェルスナビ +11,205円
THEO +10,333円
合計 +21,538円

各サービスの運用方法は下記の通り。
・ウェルスナビ→ 80万円スタート + 毎月1万円積立
・THEO → 20万円スタート + 毎月1万円積立

ウェルスナビ実績

ウェルスナビは1年前からスタートしているのですが、途中で500万円を入れて直後に抜いたので、2018年春からの再スタートとしています。

この推移表の最初の頃(2018年4月頃)は、-4万円くらいの状態でした。私の運用ミスなのですが。
それがやっと、ここ最近黒字に転換。

投資の内訳はこんな感じですが、こうしてみるとハッキリ白黒結果が出ていますね。
米国株が牽引しており、新興国株が足を引っ張っています。

ちなみに、リスク許容度は「5」で運用中。

THEO実績

5月末にスタートし、まだ4ヶ月しか経過していません。
毎月1万円ずつの積立ですが、この段階で早くもこれだけプラスになっています。

運用方針はこんな感じ。
さらに細かい投資配分も確認することができます。

「THEOにお任せ」による運用を行なっています。

少額でいいので積立投資をしよう

ロボアドは現状、この2つ。
近々、新たなサービスを追加しようかなと思っています。

<サービス詳細はこちら>
ウェルスナビ
THEO

また、ロボアド以外も含めた様々な積立投資については、下記のページへどうぞ。
現在の積立投資内訳を紹介(つみたてNISA・確定拠出年金・ロボアド)