【新企画】タバコを辞めて、毎日500円分の仮想通貨を買おう!ゲーム感覚で禁煙する。

HansMartinPaul / Pixabay

タバコが値上がりしましたね。
1箱あたり20円〜40円のようです。

このブログを読んでいる人で、タバコを吸う人はあまり居なでしょう。若い人はほとんど吸わないし、副業とか投資とか考える人は「タバコがいかに無駄か」を理解しているはずです。

ちなみに私は、ずっとタバコ吸っていたのですが、9月中旬頃から吸うのをやめました。これを書いているのが10月1日なので、半月くらい吸っていません。

無駄なことも体に悪いこともわかっていて、ダラダラ吸っていたのですが、会社で手持ちのタバコが無くなったタイミングで、ふと何となく決意し、今に至ります(笑)

ゲーム感覚で禁煙するのはベスト

私は以前も1年くらい辞めていたこともあったので、今回も特に苦労していません。

一応、今回辞めた方法を。
コンビニでこれを買いました。それだけです。
↓  ↓

これも数日経つと不要になりました。あとはフリスクを常備しているくらいです。

あとは、気持ちの問題ですよ。
禁煙というのを壮大なプロジェクトのように思っていると、負担が大きくなります。

禁煙していることは他人に言わない。
宣言することで退路を断つのは、精神的に苦痛なだけ

私はあくまで、ゲーム感覚です。
我慢できなくなったら、吸えばいいと思っています。それくらいの方が気楽ですよね。

…ということを考えながら、ふと思いつきました。
このブログに絡めて、こんなことをスタートします。

タバコを辞めた分、仮想通貨を買おう

「つもり貯金」ってありますよね。
「○○したつもりで貯金する」という主婦の節約術みたいなもの。
その応用で、言ってみれば「つもり投資」みたいな感じでしょうか。

1日1箱ペースだと、1日500円弱。
要するに毎月15,000円程度が煙となり消えていた。

禁煙することで、もしお金を使わなければ月末時点で15,000円になっているでしょう。

しかしそれでは面白くない!
せっかくなので毎日500円ずつ仮想通貨を買っていきます。月末には評価額2万円になっているかもしれないし、1万円かもしれません。

まさに先ほど言った通りの「ゲーム感覚」です。
もし1本でも吸ってしまったら、その日は仮想通貨は買えません。それくらいのノリがちょうどいいですよ。

Liquidで、QASHトークンを手動積立

私は半月前から辞めていますが、この10月1日の値上げもありキリがいいので、はじめてみることにします。

どのコインにするかはお好みでどうぞ。
ここからは私の考えです。

自動ではなく手動で、毎朝500円程度分ずつ購入するので、スマホアプリで簡単に買えるものが絶対条件。 例えばZaifみたいにログインが面倒なのは避けたい。

そして1単位が小さいものであること。例えばビットコインを毎日0.0005BTCずつ積立だとわかりにくいし、そもそもこの単位だと買えないみたいです。

この辺りを踏まえると本来はCoincheckがよいのですが、こんな状況ですので、ちょうど私も今メインで使っているLiquid by Quoineを使うことにしました。

Liquidで1単位が小さいのはQASHとXRP。
ただしXRPについては元々Liquidで運用しているので、禁煙積立分がわかりやすいように、QASHトークンを毎日買うことにしました。

※QASHトークン自体には元々興味あったので、また改めて紹介記事を書きます

早速初日文を購入します。
Liquidのスマホアプリは使いやすいです。適当に500円弱になる枚数を。

購入すると、履歴画面で確認可能です。

禁煙のきっかけにやってみれば!?

私の単純な思いつきで始めましたが、同じようにタバコをやめようとしている人が、辞めるヒントやきっかけになれば嬉しいですね。

例えばQASHが暴落して、1ヶ月後に1,000円の価値しかなかったとしても、それは話のネタになるからいいじゃんと思っています。

だって、今まで通りタバコを吸っていたら、燃えて煙となりゼロ円なのですから。

もし禁煙して積立してみようとなれば、今まで知らなかった仮想通貨のことも色々調べるはずなので、お金以外のインプットの方が貴重な財産になるはずです。