ニシノカズ氏の対談記事で思い出す。過去の予言とニシノカズトークンの思い出

2017年以前から仮想通貨を触っていた人なら、知らない人はいないであろう、ニシノカズ氏。

幻冬舎がOPENした「幻冬舎ゴールドオンライン」に登場しています。

この記事を書いている時点で第3弾まで公開されています。

ニシノカズ氏は2017年頭からブログをオープンしており、その後の活躍はご存知の通り。ちょうど仮想通貨が一番伸びた時期で、私なんかもその端くれて恩恵に預かっていたのですが、まさにその中心に居た人です。

過去の経歴や移住についてなど、断片的に漏れてくる情報はあってもなかなか全貌が語られることがなかったように思います。私が知らないところであったのかもしれませんが、ここまで媒体にハッキリと残されてはいなかったはず。

そんなこともあり、非常に興味深く読めました。
過去の経歴に一番驚きました…是非どうぞ。

ここからは、ニシノカズ氏に関する、私の個人的な思い出。

ニシノカズ氏、2017年春の予言

ちなみに私、このブログで2017年の4月に、こんな記事を書いています。
 →仮想通貨アフィリエイターから仮想通貨ブロガーへ!?(ニシノカズ氏のブログが面白い理由)

この記事でも引用していますが、2017年4月の時点で、ニシノカズ氏は本質的なことを仰っていました。改めて引用します。

いま現在、実際にビットコインやアルトコインでトレードしてる人でブログ書いてる人っている??
技術的なことについて書いてる人はボチボチいるけど、トレードに関して書いてる人って皆無じゃね?
少なくともオレは1人も知らないね。
つまり、ライバルなしなしブルーブルーオーシャンシャン♪

でね、ここがポイントなんだけど、べつにあんだがめちゃくちゃスゴイ結果出してる人じゃなくても大丈夫なんだよね。
負けてるトレード結果のブログでも全然OK。

だって、仮想通貨トレードのブログを見る人って生の声が聞きたいんだよね。
だから実際にトレードしてる人で、「やったー」とか「くそー」みたいなブログでも全然OK.
その生の声に価値があるからね。

いま一番儲かるアフィリエイトはFXのアフィリエイト。
そして今年は仮想通貨取引所開設元年。

仮想通貨トレードはFXを凌ぐ!
仮想通貨ブログを書いている人は1年後には毎月100万円ぐらいのアフィリエイト収入は絶対にイケる!

だから、ビットコインやアルトコインをトレードしててブログを書いてない人は、1年後には毎月100万円損してるってことだよ!
いまならまだ間に合う!!!

ま、こーやって言ってもブログ書き始める人なんて数人だし。
1年後も続いてる人なんてほぼいないよ。
つまり大ちゃぁぁぁぁんす!!!

 (引用元:ビットコインやアルトコインをトレードしててブログを書いてない人は、毎月100万円損してるよ!

技術ブログじゃなくてもいける!

どうですか!?
これ、何度も言いますが2017年4月の発言です。
ビットコインがまだ10万円代、XRPが3円代の頃。いわゆる「仮想通貨法が制定された頃。

結局この予言は1年もかからず的中し、仮想通貨ブロガーはアフィリエイトで美味しい思いをしたはずです。

私は、雑記ブログに書いていた仮想通貨や投資についての記事を別ドメインで独立させ、トレードについてチマチマ書きつつもちょっと行き詰まっていた時期でもありました。なのでニシノカズ氏の「トレード結果も立派なコンテンツ!」というのには励まされましたね。

この頃から仮想通貨を扱うブログが一気に増えた気がします。
やはりニシノカズ氏の影響力は大きかったようです。

で、ニシノカズトークンは…!?

そんなニシノカズ氏。
その後2017年6月に、実験として「ニシノカズトークン」を配布

これ、今持っている人どれくらいいるんだろう?
というか知らない人も多いのかも?

(参考記事)
 →配当(カネ)を配る実験を開始してみるお(๑•̀ㅂ•́)و✧『NISHINOKAZUトークン』ホルダーの方へ日頃の感謝を込めて

当時接点のあった人に、トークンを1枚ずつ配布。
トークン保持者に毎月、ニシノカズ氏のアフィ報酬の10%を山分けした額のBTCが配布されるという試み。

私も当時、接点があったことで、ある日突然IndieSquare Walletに届いて居たのにはびっくりしました!

久々にウォレットを見ると…

おお、保有者60名なんだ。

トークン自体の現在の価値はこんな感じ。
Twitterで「ニシノカズトークン」で検索してみたら、9,000円とかの値がついていたこともあったみたいですね。

ニシノカズトークン、私はもちろん売りませんよ!
影響を受けた一人であり、また最初の配布で手に入れたという名誉もあるので、記念に残しています。