貧乏人の方がお得な累進課税ってどうよ(ZOZO田端氏vs藤田氏の論戦を見て)

ZOZOTOWNの田端氏と、藤田孝典氏のバトル!
興味深くて久々に、Twitterの論戦を追ってしまいました。

流れはこの記事にまとまっています。
【ZOZO田端VS藤田孝典】富裕層から多く税金を取ったら貧乏人にお金が回ってくるの?

いろんな人が参戦しているようですが、前澤氏の話と全体の話を混ぜているBLOGOSの記事、大丈夫?という印象です。

上場企業の株3%以上持ってると配当は総合課税

このルールを知らなかった人が、それを指摘されて視点をすり替えたような印象です。

けどこのルール、知らなかった人も多いでしょう。
私は知りませんでした!

しかし、前澤氏の規模で総合課税って恐ろしい…

仮想通貨トレードで、半分が税金に消えた私

総合課税の場合、金額が上がるにつれて税率が上がる累進課税が適用されます。
個人的にはこれ自体が納得いかないんですよね。

所得税の税率はこの通り。

国税庁HPより引用)

私はサラリーマンなので、まあ年収●百万円。
それに加え、WEBの副収入が月●十万程度だから、年間だと●百万円程度。

しかし、2017年に仮想通貨で●千万円の利益が出ちゃったわけです。
なので上の表で言うと、税率40%!
今まで23%とかだったので、税率が倍になりました

しかも!
これはあくまで所得税であり、これに住民税10%が加算される。

合わせて50%ですよ!
半分が税金。

すごくないですか?
しかも私の場合、仮想通貨の売却益です。
●千万円の儲けのうち、半分を税金で持っていかれたら誰でも怒りますよ!

しかも、たくさん税金を納めたからと言って、市役所に行ったら順番に並ばされるし、もちろん選挙権は一票のまま(笑)特に優遇されるわけでは全くありません。

言い方は悪いですが、

これって貧乏人の方が得なんじゃないの?

と、心から思いました。

一方、株式については分離課税。
一律20%ですよね。
リスク資産なのでこれも当然な気がしますし、早く仮想通貨もここに入れて欲しいですね。

この辺りのことを考えると、前澤氏の規模で総合課税って恐ろしい…

こう言えるってすごい。
私がこの立場なら、税率の低い国へ移住しますね。

低所得の人を優遇するのもいいですが、あまりにもお金持ちからばかり税金を取ろうとすると、見切りをつけて海外に逃げられちゃうのではないでしょうか…。貧困問題に取り組むのに、貧困者ばかりに寄り添うのは違うんじゃないかなー、と、無責任にも思ってしまいました。