2017/02/25

ビジネスとしてのアダルトアフィリエイトについて。初心者が今から参入すべきか?

インターネットで稼ぐ方法の中でも、ブログで稼ぐという方法が王道であることは以前にも記事にした。

ブログで稼ぐ方法とは?初心者向けに、広告の種類から収入の仕組みまでわかりやすく解説

そして、どんなジャンルのブログで稼ぐのか?という検討をするにあたり、候補に上がりつつもなかなか手を出さない人も多いであろう「アダルトアフィリエイト」について述べていきたい。

アフィリエイトのなかでも特殊なジャンルであるので、ここではアダルトアフィリの性質や特徴について書いていこうと思う。

※この記事はあくまで「ビジネス視点」でアダルトアフィリエイトを解説する記事なので、下品な表現や18禁画像が出てくるわけではないのでご安心を。

またGoogle規約に基づき、アダルトサイトやASPのリンクも貼っていない。

取り扱うコンテンツについて

ジャンルとしては、主に大人の男性向けの動画などを紹介し、成約に応じて報酬を得るものである。ジャンルがアダルトというだけで、通常のアフィリエイトと仕組みは同じである。

扱うコンテンツは、大きく分けて3種類ある。

単品コンテンツの紹介

主に動画コンテンツにおける、作品1本単位でのアフィリエイト。報酬は商品代の○%という形が中心である。
有名なのはDMM.comだが、それ以外のアダルト専門サイトとなると報酬率は高くなる傾向にある。

月額制コンテンツの紹介

主に海外法人の運営する、月額制の動画サイトのアフィリエイト。海外法人と言っても日本人ユーザー向けのサイトなので、入会する側としては違和感は無い。
(支払いや報酬は米ドルである)

こういったサイトは一度入会すると、退会の手続きをするまでは自動的に毎月継続課金され続ける。そして、紹介したユーザーの継続課金からもアフィリエイト報酬が発生するので、太い顧客を紹介すると安定的な収入が得られる。

アドネットワーク

アダルト専門のアドネットワーク業者が存在し、スマホやPC向けの広告を配信している。クリック報酬や広告表示報酬に加え、スマホアプリのインストール報酬という形態も最近は多い。

一般ジャンルのアドネットワークに比べ、コンテンツ風の広告でクリック率を上げたりという努力が見られるのも特徴である。

アダルトアフィリのメリット

広告の種類は前述した通りだが、どんなメリットがあるのかを見ていきたい。

ネットビジネスやアフィリエイト自体のメリットは共通事項として、ここでは、他のジャンルと比べた時のアダルトアフィリエイト特有のメリットに絞って考えていく。

景気に左右されないニーズ

まずはやはり、その絶大なニーズを挙げたい。人間の(男性の)欲求に訴えかけるものであり、流行り廃りや景気に左右されず発生するものである。

そして、安定的という意味では前述した「継続報酬」によるところも大きい。クレジット払いで自動継続なので、解約し忘れて支払い続ける人も多い。

継続顧客の積み重ねにより、安定的に報酬が発生する環境が整っている。

適度な参入障壁の高さ

普通のアフィリエイトと違い、アダルトとなると躊躇してしまうはずである。

それは後ろめたさや怪しさが原因だが、そのジャンルへの参入自体が高いハードルとなっているので、前述の「高いニーズ」に対してライバルが少ない。これは大きなメリットと言える。

アダルトアフィリのデメリット、リスク

では続いて、アダルトアフィリエイト特有のデメリットや注意点を整理していく。見方を変えれば、ここに書いてあることを気にしなければアダルトアフィリエイトは天職と言っていいだろう。

ジャンルとしての危険性

日本の法律は、必ずしも世相を反映しているとは言えない時代遅れのものとなっている。特に近年急激に発達してきたインターネット界隈については、無法地帯と呼べる状況だった。

海外サーバー関連では、最近でもこんなニュースがある。
大手海外サイト「カリビアンコム」で配信 AV制作会社を摘発 警視庁

今後さまざまな法整備により規制が入る可能性が十分にあるので、例えばサイト閉鎖により一気に報酬が無くなるリスクも頭に入れておきたい。

後ろめたさ、恥ずかしさ

メリットとして上げた「参入障壁の高さ」は、人によってはデメリットとなるはずだ。法に準じて運営をすれば問題は無いが、やはりジャンルの特性もあり他人に言いにくいものではある。

この辺りを気にするかどうかは人によりさまざまだろう。

それでもチャレンジしてみたい人へ送る、アダルトアフィリのコツ

ここまで、アダルトアフィリエイトについていろいろ述べてきたがいかがだろうか?これからの参入を検討している人で、これを読んだ上で迷うようであれば、やめたほうがいいと個人的には思う。

これ以降は「それでもやってみたい」という方に向けて、2つだけコツを記しておくのでご参考まで。

総合デパートではなく、専門店を作る

通常のアフィリエイトでも言えることだが、特にアダルトサイトにおいては重要なこととして挙げておきたい。

あらゆるカテゴリを網羅した総合的なサイトは、老舗サイトがたくさんあるので今から個人ではじめるには非常に厳しい。後発という立場上、無駄な労力を使わないためにも何かに特化したサイトを作らないと、勝ち目はないだろう。

やはり、ニッチなジャンルに絞った上でその専門店を目指すべきである。ターゲットの絶対数は多くないが「濃い」ユーザーに向けて発信していくのが望ましい。

法律やルールはしっかり理解する

アダルトに手を出すなら、ここは必ず抑えておいて欲しい。以前とは違い、海外サーバーを使っていても日本で運営していれば日本の法律を守る必要がある。

具体的な法律についてはここでは触れないが、端的に言うと「見えたらまずいもの」のルールは理解しておくべきである。

これ以上の具体的な手法や情報について知りたい場合は、専門のサイトを参照して頂きたい。しかし、いざ検索してみるとわかるが、アダルトアフィリエイトの情報発信サイトのほとんどが有料商材販売目的である。

そんな中で定期的に情報を発信しているということで、下記のブログは時々チェックすることをオススメする。

アダルトアフィリエイトガイド
副業アダルトアフィリエイトで稼ぐブログ