仮想通貨「ガチホ・握力・買い増しチャンス」は含み益がある人の意見。すでに損失を抱えている人は冷静な判断を!

ご存知の通り、8/1を控えて仮想通貨全般の大暴落中。
7月15日(土)から17日(月)の3連休は、外の天気とは対照的に雲行きが怪しいどころか、暴風雨が吹き荒れたような状態である。

そして、今後の展開も全く読めない。

ここ数日間、もちろん私も大打撃。

私はこうしてブログやTwitterで、いい時も悪い時も発信するようにしている。
高騰も暴落もそれ自体をブログネタだと思ってそうしているのだが、よく考えたら仮想通貨保有者でも、発信していない人の方がダントツで多いはず。その上でこのツイート。

確かにホントこの通りで、含み益がある状態であればまだ気持ちに余裕があるけど、参入が遅くてマイナスになっている人は、額によっては気が気じゃないだろう。

今後のビットコインやアルトコインの動きについては、いろんな意見が飛び交っている。しかし、今後の値動きについてはもちろん誰もわからない。そして、「ホールドすべき」「利確、損切りすべき」といったいろんな人の意見がTwitterで飛び交っているが、あくまで「その人の状況に基づいた、個人的な意見」であるということを理解した上で、自己責任で行動するしかない。

ということで、この記事は「もし身内が仮想通貨暴落で損失を出していたらどんなアドバイスをするか?」というイメージで、素直な思いをダラダラと書いてみたいと思う。

同じ金額でも状況により価値は異なる

例えばこちら。
ホリエモン氏のツイート。

いやほんと、こういう気持ちになりたいものだ。
法定通貨にかわる新たなテクノロジーという観点でいうと全くその通りなのだが、以前のビットコインに関するインタビューでは・・・

――早速ですが、ビットコインなどの暗号通貨が日本で爆発的に普及しうるシナリオについて、堀江さんはどのようなものが可能性としてあり得るとお考えでしょうか。

投機です。投機。

「ビットコイン 普及への道筋」 ― 堀江貴文氏に仮想通貨の真価を聞くより引用

と断言している。
私も含め多くの人が投機・投資の観点で参入していることを考えると、法定通貨とのレートで一喜一憂するのは当然のこと。

実際は、投入額や金銭感覚によるところも大きい。
先日の村上世彰氏との対談で、イーサリアムについて話をしていたのを抜粋。

堀江 僕の友達は2年ぐらい前にイーサリアムという仮想通貨を20万円分買ったんですが、イーサリアムは今、2兆円ぐらいの時価総額になってるんで、友達の持ち分は1億円を超えてます。そいつは自分のウォレットの秘密カギを忘れちゃったんで、意味ないんですが(笑)。

村上 堀江は持ってないの? 

堀江 僕は1万円分買ったんで、500万円ぐらいですね。僕も秘密カギを忘れちゃったんですけど(笑)。

村上 ええ!(笑)

村上世彰×堀江貴文 初対談 #2「僕らが“プロ野球”に目をつけたワケ」より引用

ホリエモン氏はETHをICOの時から保有していると言われていたが、秘密鍵を忘れちゃったとのこと。私だったら眠れないくらい悔しいだろうけど、ホリエモン氏はそこまででもないだろう。これも金銭感覚の違いだ。

なので、何かを判断するにあたり、その人の環境や境遇というのは大きなポイントになるということだ。

「ガチホ・握力・買い増しチャンス」これは含み益がある人の意見

本日Twitterで、「まさに!」と思ったのがこちら。
私の境遇と一致している。

私が保有資産を大きく伸ばせたのは、才能でも判断でもなく、参入タイミングだけである。
なのでここ数日の出来事も、あり得ないレベルの暴騰(10倍)による含み益が浸食されているに過ぎない。なのでこのツイートのように、しばらく保有しておくのが最善の手段であると思っている。

「ガチホ最強」「握力が試される」などと私も常々ブログに書いているが、これもある意味ポジショントークなのかもしれない。

私は仮想通貨に合計200万円を投資しているが、例えばこれが5月末頃に投資を開始していたら、多分今頃はその200万円は100万円を切っているだろう。もし今、その状況だったら同じように「握力」とか言ってられるだろうか・・・?

間違いなく、早々に損切りしてしまうだろう。
今の時点でかなり下げているのに加え、これから8月を迎えるにあたっても不安な材料が多いし、リスクが高過ぎる。

「下がった時こそ、買い増しのチャンス」ともよく言われるが、これも含み益がある段階での精神状態での話。
暴落により損失が重なっているタイミングで「買い増しのチャンス」って流暢なことは言ってられないだろう。

含み損を抱えつつもホールドして耐えている人が損切りすると、さらに金額は下がるので個人的には避けて頂きたいというのが本音だが(笑)、仮想通貨に突っ込んでいるのは余剰資金だとしてもそれは大切なお金。

ガチホ幻想だけに惑わされず、無理せず冷静に判断して欲しいと思う。