【WordPress】内部リンクからアフィリエイトリンクにリダイレクトする方法【プラグイン】

突然だがこのブログは、広告を貼っている。
アフィリエイト広告やGoogleAdsenseの広告を貼り、収益を得ている。

そして先日、こうしたアフィリエイト広告に関して非常に興味深い内容をTwitterで見かけた。

これは面白い。
アフィリエイトリンクというだけで毛嫌いするユーザーも居る中で、こうした反応もあるんだなーと驚いた。

インターネットの情報は無料ではない

インターネット上のアフィリエイトについては、イメージだが以前は「アフィリエイトを知っているから毛嫌いする」か「アフィリエイトを知らない」のいずれかがほとんどだったと思う。
しかしここに「アフィリエイトを知っており、応援する人」というのが加わったということか。

いや、「アフィリエイトというものに関して偏見を持たない層」というか、「役立つ情報をありがとう」というフラットな視点を持っている層と言えるだろう。むしろネット歴の長い人ほど、そういった傾向(偏見)があるのかもしれない。

地上波のテレビを見るのは、無料である。
なぜ無料かと言うと、テレビ番組にはスポンサーがついてお金を払っているからである。だから、テレビ番組の合間にCMが流れる。
我々は、合間にCMを目にする事で、無料でテレビが見られるのだ。

インターネットの場合も同様である。
(通信料は別として)無料でさまざまな情報を見ることができる。
そこにさまざまな広告が貼られており、それをクリックしたり広告経由で成約することで、発信者(作り手)が対価を得られる。
もしこうした広告の仕組みが無かったら、インターネット上で発信される情報ももっと少ないはずだ。

そう考えると、アフィリエイトのリンクというのは本来、何ら恥ずべきものでもなければないんだよな〜。広告というもので発信者がマネタイズできる環境が整い、インターネットというモノが成り立っていると言っても過言ではないと思う。

WordPressプラグインでリンクを管理

ちなみに・・・
私は外部リンクの管理に、このWordPressプラグインを使っている。

内部リンクを作成し、そこへリダイレクト先の外部リンクを登録できる、というもの。

わかりにくいかもしれないので例を出す。当ブログのドメイン内の下記URLをクリックすると・・・

https://bitoff.net/rakuten

楽天市場にリダイレクトされる。
こういったリダイレクト(転送)を簡単に作れるというものだ。

これを使っている理由は2つある。

一つは、リンクの張り替えをスムーズにするため。
アフィリエイトのASPが提供するプログラムは、急に変更や停止されることがある。そういった時に、リンクを貼っているたくさんの記事を張り替えをする手間は尋常ではない。外部リンクをここに登録しておくことで、それも一発で終わるので便利である。

そしてもう一つ。
記事冒頭でも話をしたように、アフィリエイトリンクと思わせたくないためだ。
まあよくある手法なので隠せているわけではないが、「いかにもアフィリリンク」といった長〜いURLを見せる必要が無くなるかな、という考えである。
※一部のASPでは禁止されているやり方なので注意

けどこの手法は既に、前時代的になってきているのかなあ。
こうすることでクリック率が上がるわけでもないし。

別のブログでリダイレクトを使わずにアフィリエイトリンクを貼っていても売れているし、変に気にしなくてもいい段階なのかもしれない。
(リンク管理に便利なので引続き使うけど)

まあ、アフィリエイトを行っている人には使えるやり方かもしれないので、ご参考まで。


=仮想通貨初心者の方はこちら=
最初に登録する取引所として最適な「コインチェック」。 セキュリティ面も万全、取扱通貨も何と12種類。スマホアプリで簡単に購入できるのでオススメ。
ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoin

イーサリアム(ETH)、ライトコイン(LTC)、リップル(XRP)、モナーコイン(MONA)も板取引ができる取引所「ビットバンク」。