副業サラリーマン投資!仮想通貨テンバガーブログ

アフィリエイトで稼いで仮想通貨を中心に投資

【まとめ】仮想通貨ポートフォリオ管理アプリ比較(Blockfolio,Cryptofolio他)iOS,Android対応

calendar

reload

仮想通貨投資をしていると、自身の保有する仮想通貨の時価総額が把握しにくい。特に複数の取引所を使っていると管理も面倒。

そんな人に便利なのが、保有する仮想通貨の数量を設定しておくだけで時価総額をリアルタイムで自動計算してくれるスマホアプリである。使っている人も多いはず。

そんな「仮想通貨のポートフォリオ」を管理できるアプリだが、このブログでも気になったものを随時紹介しているので、この記事にまとめておきたいと思う。

この記事は、新しいアプリを使ったら随時更新して行くので、これを参考に使ってみて欲しい。

ちなみにこの記事で紹介しているアプリは、
Blockfolio
Cryptofolio
CoinTicker
CoinFolio
Coincap

オススメな順に紹介しているが、あくまで私の主観なのでいろいろ試してみて欲しい。

※紹介画像は全てiOS版

スポンサーリンク

Blockfolio

まずは普及率ナンバーワンの「Blockfolio」。
仮想通貨ブログでの資産報告といえば、このアプリの画像キャプチャがスタンダードだ。

保有通貨を登録し保有数量を入れておくだけで、日本円建てとBTC建ての時価総額をリアルタイムで表示してくれる。価格取得元の取引所も選択可能。

またそれぞれの推移も折れ線グラフで表示される。
(1日から1年で選択範囲が選べる)

同じような機能を持ったアプリも後発でリリースされているが、この保有額推移グラフのデータがあるので、どうしてもBlockfolioメインになってしまう(2017年春から今までの推移はこのアプリを見るしかないので)。

海外製アプリなので全て英語だが、慣れてしまえば使い方も簡単。
iOS版とAndroid版で公開されている。

Blockfolio Bitcoin/Altcoin App

Blockfolio Bitcoin/Altcoin App
開発元:Blockfolio, LLC
無料
posted with アプリーチ

Cryptofolio

続いて比較的新しいこのアプリ。
非常に素晴らしいので一気に2位に躍り出た。

一言で言うと「Blockfolioの日本版」だろうか。
とにかくBlockfolioを相当意識しているのは間違いない。その上で日本語インターフェイスで取っ付きやすい。日本製アプリなので金額取得元に日本の取引所があるのが特徴。

そして、最近のアップデートで、何と保有通貨内訳の円グラフが表示されるようになった。
これは欲しかった機能!

・基本的にBolockfolioのような動きや機能
・日本製アプリなので表示が日本語で読みやすい
・保有通貨の比率が円グラフで表示可能

現時点ではiOSアプリのみとなっているので、Android版が出るのを期待!
詳細は下記記事で紹介中。
【Cryptofolio】国産の仮想通貨ポートフォリオ管理アプリが登場。

Cryptofolio(クリプトフォリオ)ビットコインの資産管理アプリ

Cryptofolio(クリプトフォリオ)ビットコインの資産管理アプリ
開発元:ar.inc
無料
posted with アプリーチ

CoinTicker

こちらも最近知ったアプリ。
他のと同様に、保有通貨数を入力することで時価総額がわかるというものだが、他には無い特徴としては「複数のポートフォリオを管理できる」という点だ。
家族のポートフォリオなど、いろいろ使い道があるはずだ。

また、保有通貨の比率は棒グラフで上記のように表示されるので、視覚的に比較しやすいと言える。

ちなみに一つの通貨の、取引所ごとのリアルタイム価格比較ができるというのも強みの一つだろう。

・複数のポートフォリオを管理できる
・保有通貨比率は棒グラフで表示
・取引所ごとの通貨価格比較が一目瞭然

現時点ではiOSアプリのみのようだ。
こちらの記事で詳細を紹介しているのでご参考に。
仮想通貨ポートフォリオ管理アプリ「CoinTicker」紹介

Coin Ticker - Bitcoin, altcoin tracker & portfolio

Coin Ticker – Bitcoin, altcoin tracker & portfolio
開発元:Zijun Huang
無料
posted with アプリーチ

Coinfolio

他と同じく、自身の時価総額を確認することができるというものだが、表示価格については「coinmarketcap.com」から取得しているようだ。
白と黒のシンプルなビジュアルは好みが分かれるかもしれないが、単位表示が「100.00 Etherium」のような表現になっているのがどうも違和感あり。

この表示画面をタップしても何も起こらない。
他のアプリのようにチャートが表示されたりということもなく、基本的に「見るだけ」のアプリである。また過去の推移グラフ等の機能もない、非常にシンプルなものとなっている。

このアプリはiOS版、Android版それぞれリリースされている。
以前このブログで取り上げた際の記事はこちら。手順等をまとめている。
「CoinFolio」仮想通貨のポートフォリオ管理用iOSアプリが登場

CoinFolio

CoinFolio
開発元:Iwo Koslowsky
無料
posted with アプリーチ

CoinCap

最後はこちら。
こちらはiOS、Androidそれぞれリリースされている。

3つのポートフォリオ管理ができるのは強み。
見た目もなかなかいいのだが、ポートフォリオ一覧画面でコイン部分を下にスクロールしにくい印象。また表示領域が限られているのでちょっと見にくいかも。
(Blockfolioなどは画面いっぱいに表示されるのでそれと比較すると)

こちらの記事で紹介しているのでご参考まで。
iPhoneアプリ「CoinCap」多種の仮想通貨をポートフォリオ管理ができる

CoinCap.io

CoinCap.io
開発元:ShapeShift AG
無料
posted with アプリーチ

どのアプリを使うべきか?

ここまでいろいろ紹介してきたが、基本的な機能としては「保有する通貨数量を登録しておけばリアルタイムで時価総額表示してくれる」ということで共通しており、あとはアプリにより細かい機能の差がある、ということになる。

冒頭にも書いたように、現状ほとんどの人が「Blockfolio」を利用しているだろう。もちろん私も愛用しており、このブログでの保有通貨報告記事でもこのアプリ画像を掲載している。

それ以外で言うとオススメは2位の「Cryptofolio」だ。最新のアップデート(通貨比率を円グラフ表示)で、そのオススメ度はますます上がった。

Blockfolioを使い始めてから現在までの、保有額推移の折れ線グラフが表示されるのでメインとせざるを得ないが、もし過去の推移情報を移せるのであればCryptofolioをメインにしたいくらいである。

とは言え人によって重視する点は異なると思うので、いろいろ試してみることをオススメする!


=仮想通貨初心者の方はこちら=
最初に登録する取引所として最適な「コインチェック」。 セキュリティ面も万全、取扱通貨も何と12種類。スマホアプリで簡単に購入できるのでオススメ。
ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoin

イーサリアム(ETH)、ライトコイン(LTC)、リップル(XRP)、モナーコイン(MONA)も板取引ができる取引所「ビットバンク」。