副業サラリーマン投資!仮想通貨テンバガーブログ

サラリーマン&アフィリエイター&なんちゃって投資家として資産倍増を狙う

【10日目】ウェルスナビ(WealthNavi)に入れた200万円はどうなったか?ロボアドバイザーのススメ

calendar

2018年は幅広い投資を行う!
というわけで、まだ2017年だけど一足先にと思いスタートしたのが、国際分散投資のロボアドバイザー・ウェルスナビ

導入については先日こちらの記事にまとめた通り。

投資はロボに任せる時代!WealthNavi(ウェルスナビ)で資産運用+積立を開始してみた

こちらはあくまで「長期投資」のスタンスで行うものであるのは重々承知しているが、やっぱり初めて見ると値動きは気になるもの。

よって、スタートしてちょうど10日経過したので、記録として記事にしておきたいと思う。
くれぐれも言うけど、シミュレーション上は私は、15年という長期的なイメージのもとで行なっているので、初めてわずか10日で上がろうが下がろうが、意味はない。

スポンサーリンク

スタートして10日でどうなったか?

まずはスタート時の画像を貼り付けておく。
最初に200万円を入金したところ、このように投資額を配分してくれたようだ。

そして、スタートして10日が経過。
これがどうなったのか・・・??

な、なんと・・・
+23,542円となっている!

200万円に対してプラス2万円ちょっとだから、1%程度の上昇
思った以上に早く上がっていたので、ちょっとビックリした。

不安定

スタートした時にスマホアプリを一旦インストールしたのだが、「長期的視野」ということもあり、手軽にチェックできない方がいいかなと思って、あえて削除した。

なのでスタートしてから10日間、推移を確認せずに過ごした上で、先ほど10日間の推移をチェックして見ると・・・

これだけだとわかりにくいと思うが、初日と月末に資産が200万円を切ったタイミングがあったようだ(5,000円程度だけど)

これ、リアルタイムでスマホでチェックしていたら動揺していただろうなあ。

そういう意味では、「スマホアプリが使いやすい」というのも強みではあるけど、敢えてインストールしないというのもアリかもしれない。私なんかみたいに気にする性格だと、ちょこちょこチェックしてしまうだろう。

あくまでロボアドバイザーなので、戦略を練る必要はない。
というより、国際分散投資をしたいけど戦略を練る能力がないからこそ、感情に流されないようにロボに任せてしまうというのが、このサービスの趣旨である。

というわけで、冒頭にも書いた通り「最初の10日間でプラスだからって何の意味もない」のではあるが、正直なところ、ログインして見ると早速プラスになっていたので嬉しくなり、記事にした次第である。

そんなわけで、余剰金を銀行に眠らせておくのは勿体無い、またはつまらないという人は、長期投資の選択肢の一つにどうだろうか?
ウェルスナビはこちらから。


=仮想通貨初心者の方はこちら=
国内の主要取引所の一つ、Zaif。 NEMやモナコインを板取引で購入できる。また最近話題のZaifトークンはここだけ!もちろんBTC,ETHもアリ。


最初に登録する人が多い「コインチェック」。 セキュリティ面も万全、取扱通貨も何と12種類。使いやすいスマホアプリで簡単に購入できる。
ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoin