副業サラリーマン投資!仮想通貨テンバガーブログ

サラリーマン&アフィリエイター&なんちゃって投資家として資産倍増を狙う

【長期投資】Zaifトークンが0.4円代なので10万枚購入してみた(棚ボタ狙い)

calendar

3連休の最後のお休みは、家族も出かけておりのんびり。
色々と調べ物などをしていたところ、ふと見るとあの「Zaifトークン」が、かなり下がっている・・・

ということで久々に、ちょっと買ってみた。

今後どうなるかわからないので、まあどうなってもいい程度にしておいた。
当たればラッキー、くらいで。

スポンサーリンク

Zaifトークンチャート(2017.11.5現在)

本日時点でのチャートを貼り付けておく。
1年程度の推移はこの通り。

そうそう、最初に知った時は1円もしなかったし、使い道もイマイチわからなかったんだよなあ。

8月末にグーっと上昇したのは記憶に新しい。
その後、急下降するタイミングでZaifになかなかログインできずに売るに売れず・・・という人が居たのもはっきり覚えている。

それからだったかな、COMSAでZaifトークンが使えると発表されたのは。

そしてそれから気にも留めていなかったのだが、先ほどチャートを久々に見るとこんな感じだったので、10万枚だけ購入してみた。

1zaif=0.4795円
取得高はこんなところ。10万枚なので、48,000円程度かな。

まあこれが落ちるなら落ちたで諦めがつく。
来年か再来年にでも、10円とかになってくれたら面白いかな、という感じで買ってみた。

イケハヤさんは110万枚か・・・

私にとってZaifトークンといえばイケダハヤト氏のイメージがある。
というのも、前述の「8月末の急騰」の理由として、少なからず原因の一つとしてイケハヤ氏の動きが考えられるからである。

もちろん他にも色々あるのだろうが、イケハヤ氏の投稿を見て手を出したという人も多いはずだ。
私については下記の通り。

「イケハヤフラグ」に便乗してZAIFトークンに手を出したらまさかの展開に…

そして、さっきブログを見ると、現時点でイケハヤ氏はZaifトークンを110万枚も保有しているそうな・・・
私が知る限り、その半分くらいは取得単価は1枚あたり0.1円程度のはず
すごいなー。

それと比べると私の10万枚というのは少ないけど、まあ下がっても痛くないし上がればラッキーくらいの感覚で保有することにした。そんなわけでこのZaifトークンを保有していることについては、しばらく忘れておくことにする。

Zaifトークンは、取引所・Zaifを運営するテックビューロ社の企業トークンなので、他の取引所では扱いがなく、購入できるのはZaifのみ。
気になる方はどうぞ。


=仮想通貨初心者の方はこちら=
国内の主要取引所の一つ、Zaif。 NEMやモナコインを板取引で購入できる。また最近話題のZaifトークンはここだけ!もちろんBTC,ETHもアリ。


最初に登録する人が多い「コインチェック」。 セキュリティ面も万全、取扱通貨も何と12種類。使いやすいスマホアプリで簡単に購入できる。
ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoin