サラリーマンは取引先を1社に依存している状態。複数の収入源を持ってリスクヘッジしよう!

先日の件。
非常に有意義で楽しく、印象的だったので日記としてメモ。

やっぱりこういうマインドを持った人が周りにいるかどうかで、日々の行動や考え方も変わってくるんじゃないかなー。

一応補足しておくけど「仮想通貨にお金を突っ込んだから良い」とかでは全くない。
サラリーマンとして時間を売りつつ、それ以外の動きを行うという動きをしている点が、(私が言うのも変な話だけど)非常に興味深かった。

現に、半年ほど前に話をした時は「ビットコインというのがすごく上がっているらしい」程度の知識だったが、色々インプットしして調べたらしく、すごく詳しくなっていてびっくりした。
やっぱりこうやって、前のめりで知識を吸収するという姿勢は大事だなと感じる。

サラリーマン=時間を売っている、というのは、仕組みとして考えると当然な話である。
だからこそ会社は、その時間の中で高いパフォーマンスを求めてくる。
そしてその単価に対してパフォーマンスが高ければ、出世したり報酬が上がる。
シンプルな仕組みだ。

雇用される側は、求められるパフォーマンスを会社に提供すれば良いし、(それはきちんとした上で)それ以外の空いた時間を有効に使って動くのは当たり前のこと。

そこで家族サービスに時間を割く人もいれば、別の収入を得る人もいる。
うまく動いてどちらも得る人もいるだろうし、やり方は様々。

とは言えそう簡単にいかないかもしれない。
けど、考え方としてそう言った観点を持っていないと、これから厳しいんじゃないかなーという話で盛り上がった。

それより何より、「そっちの方が面白いよね」ということが一番なのだけど。

こういう知り合いとは、住む場所は離れてしまったけど定期的に情報交換をしていこうと思う。