毎年1月恒例(?)の仮想通貨大暴落!ここからビットコインは這い上がるのか…?

恐ろしい!
2018年1月17日。
歴史的な仮想通貨大暴落の日!!

夜22時30分頃の価格。

真っ赤っか。
約10日前の、1月6日の画像と比較するとすごい。

後日語り継がれるであろう日だと思うので、記録として残しておく。

大暴落の流れ

1月16日夜から17日夜の、1日のBTC/JPY価格推移。

17日の朝、7時頃が底値のようだ。
起床したサラリーマンの狼狽売りじゃないの?と思ってしまう。

先日の、報道ステーションでビットコイン特集!

これを見て買った人は気の毒だ・・・
暴落してからの報ステ。私もリアルタイムで見ていた。

中国や韓国の規制?という話題がきっかけだと言われているけど、どうなんだろう?

2017年1月の暴落と比べる

本日、このツイートを見て驚いた。

そういえば、昨年(2017年)も、1月にがくんと落ちたんだよなあ。
BTCが15万円までまで行ったのが年明けに中国の規制騒動で落ちて、1週間後には10万円を切ったんだった。
これははっきり覚えている。

そして今年の、ここ1週間の推移を見てみると、180万円から1週間かけて110万円〜120万円程度まで落ちているのがわかる。

1日単位の動きで見てしまいがちだけど、2017年も2018年も、1週間で3分の2まで下がったと考えると、そこまで変わらないとも考えられる。

なぜ今これだけ騒がれているかというと、そりゃもう母数が違うからだ。
ビットコイン価格でも、1年経ったことにより桁が一つ違う。その分新規参入した人が多く、特にここ1ヶ月で始めた人が多いので、そりゃみんな狼狽するよなあ。

2017年の1月なんか、暴落したけどテレビでも全くやってなかった。
周りにそんな人もいなかったのが、この1年でそれだけビットコインが「儲かる」という観点で普及したということだ。

暴落したのでちょっと買い増し

ではこの暴落の局面で、どうするか?
私は寝る前に、少しだけだがNEMを80円で仕込んでいたら見事に刺さっていた。

これ、朝7時頃の底で見事に刺さった!と我ながら感心していたのだが、17日の夜に下がって80円に近づきつつある…

あとはもう、とりあえず放置!
もし同じように放置しようとしている人がいたら、やっぱり資産管理アプリ(Blockfolioなど)はスマホから削除しておいたほうがいい。心理面が不安定になり、変な気を起こしてトレードしてしまう人も多いだろうし。

私としては、今上がろうが下がろうが年末時点で上がっていれば良いという考えなので、あまり考えないことにする。
こんな状況でも機械的に買い付けてくれるZaifのコイン積立は、今日なんかは多めに買ってくれているのだろう。

今回の暴落で大損してしまっている人もいるはずだ。
このブログでも何度も書いているけど、「仮想通貨は余剰資金で」!!

さっき報道ステーションでも紹介されていたけど、借り入れして仮想通貨を買うなんてやめたほうがいい。

あとは心構えとして、急激に上がるんだから、急激に下がることもあるのは当然。
「そういうもの」だと思って、余剰金で楽しむものだということを肝に命じて欲しいと思う。