【ZNY】BitZenyWalletのパスワードが流出/秘密鍵を管理できないウォレットはリスクが高い

Bitzenyに関して、本日3月4日に何やら不穏な情報が。
大丈夫かな。


BitZenyWalletについて

「Bitzeny」のオンラインウォレット「BitzenyWallet」から、一部の人のパスワードが流出している、という情報。

このウォレットは、当ブログでも以前紹介している。
BitZenyをC-Cexからウォレット(BitZenyWallet)に送金する手順まとめ

国内の取引所では上場しておらず、私が以前購入したのがC-CEXという海外取引所。

しばらく放置しておこうと思い、このウォレットを見つけたのでここへ全て保管していた。
今回、パスワードが流出したと言われているのがまさに、このウォレットである。

「メールが来ている」ということだったので急いで調べてみたけど、特に来ていない。
んー、気になる。

これが昼頃のお話。

BitZenyウォレットは実験段階のもの

どういうことだろうと思っていたら、夕方になってメールが来ていた。

この度、BitZenyオンラインウォレットでは不正にユーザーのコインが送信される問題が発生しています。

お客様に関しては、今回の生のパスワードが流出しているユーザーの対象でなく、すぐに不正な送信が起きるというわけではないと考えていますが、現在セキュリティ上の対策が不十分な状態なので、いつ何が起こるか分からない状況です。

そのため安全なウォレットへコインの移動をお願いいたします。

今も攻撃が続いており、かなり危険な状況とみています。

当ウォレットをご利用することにより発生する、いかなる損害の補償もいたしません。
ただBitZenyなので投げ銭があります。
ですが、この先、もし不測の事態が起きたときに、失った分のコインを満たす十分な投げ銭ができない状況です。

当ウォレットは送受信のテストや実験を行うためのサービスとお考えください。
実はよりセキュリティの高いウォレットの開発を計画していたのですが、BitZenyの急速な発展と攻撃の速度が予想以上で、リリースが間に合わない思います。

パスワードが流出したアカウントではないけど、セキュリティ問題的に危ないのでコインをよそに移動してね、ということらしい。

そうか、送受信の実験サービスなのか。
そりゃ長期で保管するには適してないな…

まああくまでシンプルな機能のオンラインウォレットであり、秘密鍵が管理できない
2段階認証も無いので、せめてこれだけでも付けてくれたらなあとは思っていたけど。

ハードウェアウォレットが安心

色々考えて、BitZenyを全て(と言っても大した量じゃ無いけど)C-CEXに送金し、一旦BTCに換えた
やっぱりセキュリティ問題は敏感になるよなあ。

あんまり売買を繰り返したくないので、長期で放ったらかしにしておけるコインにしておこうと思うけど、現在の私の考え方においては、ハードウェアウォレットで保管できるコインじゃないと怖いなー。