WordPressの記事投稿、ビジュアルとテキストどちらのエディタを使用するか?

ブログを書いている人は、WordPressかはてなブログがほとんどかな。
私はWordPress。

で、WordPressの記事投稿に関して、Twitterで興味深いアンケートがあった。

ビジュアルエディタの方が使われている!

という結果に。

一応説明しておくと、WordPressの投稿画面で、本文を入力するところのお話。
ビジュアルエディタというのが、これ。
右上の赤丸のところで切り替える。

見出しや太字、色づけなどが視覚的にわかるタイプ。
WPの初期設定だとビジュアルのはずだし、視覚的にわかりやすいので、まあこっちが多いのかな。

ちなみにテキストエディタが、これ。

ちなみに私は、テキスト派なのだ。
この見本画像のタグは、上にある「B」ボタンを押せばstrongタグは出てくるけど、見出しタグ(h2)は毎回、手打ちしている。

冷静に考えると、ビジュアルの方がわかりやすいはず。
けど昔からこうやっているので、テキストの方がわかりやすいんだよなあ。

私は使うタグも限られており、アップロードした画像のサイズ調整も、ここで直接いじっている。
けど、いろんな文字色を使う人は、ビジュアルじゃないと厳しいかもしれない。

もし何も知らずテキストエディタを使用していて、ビジュアルエディタの存在を知らないという人もいるかもしれないので、ご参考まで。