MacでGRCが使える!設定手順まとめ(SEO検索順位チェックツール)

検索順位チェックツールとして有名な「GRC」。
Windows専用のツール。
私は長らくMacユーザーなので、使ったことがなかった。

…のだが、Macにも対応したという情報を発見!
早速インストールしてみた。

手順を残しておくので、Macユーザーで使ってみたかった人はどうぞ。

まずは全体の流れを。
Mac版のGRCを動かすには、無料アプリである「Wine」が必要。
そのWineを動かすには、XQuartzをインストールする必要がある。

なので、XQuartzをインストールし、Wineをインストールした上でGRCをインストールするという手順となる。
この流れの通り進めばGRCを使えるようになるのでどうぞ。

XQuartzをインストール

まずはXQuartz公式サイトへアクセス。
XQuartzをクリック。

ダウンロードが開始する。
完了したら起動。

あとは画面の流れに沿って進める。
特に個別に設定する必要はない。

こんなエラーっぽい(?)画面も出るけど、気にせずOKを押して進める。

インストール完了。

Wineをインストール

続いてWineダウンロードページへ。

MacOSをクリック。

XQuartzが必要というのが記載されているのが確認できる。
その下のURLをクリック。

インストーラーがたくさん表示される。
クリックしてダウンロード開始。
完了すると…

Wineのインストーラーが起動。
これも流れに沿って進めて、インストール完了。

GRCをインストール

いよいよGRCをインストールする手順となる。

こちらをクリックするとGRCダウンロードが開始される。
 ※対応OS : macOS 10.8 以降、Wine Stable 2.0 以降
 ※注意: このセットアッププログラムをWindows上で実行しないでください。

ダウンロードが完了したら、インストーラーを起動する。

これはキャンセルで問題なし。
続いて選択画面が。

GRCを選択。
インストール開始。

完了すると、デスクトップにこんなフォルダが。

フォルダ内の「GRC.exe」をクリックすると、GRCが起動する。
初回はこんな画面が表示される。

「はい」をクリックすると、やっとGRCが扱えるようになる。

おお〜
感動的!

というわけで、MacユーザーでGRCを使ってみたい人は是非どうぞ。