WordPressの問い合わせフォームを簡単設置。プラグイン「Contact Form 7」

このブログを含め、運営するサイト全てにWordPressに問い合わせフォームを設置してみた。
プラグインを使えば簡単に設置できる。

今回インストールしたのは「Contact Form 7」というプラグイン。
設定も含め、すぐにできるのでオススメ!

問い合わせフォーム設置手順

WordPressの新規プラグインから、「Contact Form 7」を検索。
有名プラグインなのでトップに出てくる。

これ。

早速インストールし、有効化。

そして設定を行う。
手順としては、まず新しくメールフォームを作成し、メールフォームのコードを固定ページなどに貼り付けて公開という流れ。

プラグインを有効化したら、左側のメニューバーに「お問い合わせ」というメニューが出てくる。

ここから「新規追加」を選択。
するとこんな設定画面に遷移する。

こだわりがなければ、特にいじる必要がない。
隣の「メール」タブを開くと、問い合わせがあった際に届くメールを編集できる。

これも特にこだわりがなければそのままで、保存。
すると、ショートコードが表示される。

このコードをコピー。
そして、フォームを設置したいところへ貼り付けするだけ。

私は個別に問い合わせページを作成したかったので、固定ページを新規作成して本文に貼り付けた。

パーマリンク(ページのURL)も設定して、保存。
これで完成。

できたページがこちら
シンプルだけどいい感じ。

チャンスを逃さないために必須

問い合わせフォームを、アフィリエイトサイトなど私が運営しているページ全てに設置した。

今まで、読者の方が私にコンタクトを取る方法は、記事のコメント欄くらいしかなかった。
それで今まで困ったことはないけど、そもそも問い合わせフォームがなかったのでリアクションがなかっただけ、とも言える。

逆の立場で、何か興味を持って問い合わせをしようとしても、手段が無かったら諦めてしまうだろう。

そこでもしかしたら、いい話を逃しているかもしれない。
また、「ここ、リンク切れしているよ」とかそんなありがたい連絡があるかもしれない。

…といったことをどこかで読み「なるほどなあ」と思い、まあプラグイン一つで簡単に設置できるということで設置してみた。

まあユーザビリティ向上の一つということで。
設置していない人は、一応準備しておくことをオススメする。