メルカリIPO 大和証券とSBI証券で申し込んだが落選

メルカリがついに株式上場するということで、抽選に申し込みをしたという記事を先日投稿した。

メルカリが上場。2018年IPOの注目株。抽選申込も完了!

さすがに話題のIPOというだけあり、注目度は抜群。厳しいだろうなーと思っていたけど、案の定、ダメだった。

残念。

大和証券の「補欠当選」

今回、SBI証券と大和証券から申し込みを行なったが、SBI証券は落選

まあそれは想定内。
本命は大和証券。
今回大和証券が主幹事なので、本数も多いだろうから微かな期待をしていたのだが…。

補欠当選」とある。
調べてみると、当選者の中で購入しない人が発生した場合に、空いた枠に入れる候補のようだ。

こんな注目されているIPOで、当選したけど購入しない人なんか居ないだろう、と思ったけど、申し込みまくって当選しまくった人ならキャンセルの可能性があるだろう。
また、大和証券は当たってもメール通知が来ないので、本当に忘れている人とか。

その権利を得るには「購入手続き」をする必要があるようだ。
というわけで一応しっかり手続きをしておいた。

繰り上げ当選なし!

購入申し込み締め切りが6/14の朝なので、その夕方にチェックしてみると…

繰り上げ当選なし」となっている。
なんだよダメだったのか!
みんなやっぱりちゃんと当選者は購入したのだな。

というわけで、今回のメルカリIPOは参加できなかった。
あとは初値でいくらがつくか、だなあ。上場後に普通に購入しても面白いかもしれないなー。

ネットにある「当選しました」という報告を見るたびに、心の底から羨ましい。
いつか強力なIPOが当たりますように!