仮想通貨ブログの先行者利益と今後(アクセス数・流入元内訳)

2017年は「仮想通貨元年」ということで、4月には仮想通貨法が施行され、大きな転換期を迎えている。
先日のゴールデンウィークの各コインの上昇はものすこく、またいろんな前向きなニュースが飛び交っているので今後の上昇も期待でき、私もしばらくはホールドし続けるつもりだ。

(…と書きつつCoincheckショックの真っ最中なのだが)

そんな中、Twitterでこのツイートに目が止まった。

ブログ運営に関する、マナさんのツイート。
というのも実際にこのマナさんのブログが、検索流入や被リンクなどをきちんと踏まえて高いクオリティを保っているからこそ、心に刺さるのだと思う。


私も一応アフィリエイターの端くれとして多少なりとも稼いでいたので「ブログを運営してもやり方を間違えれば誰も読んでくれない」ということは理解している。

そしてこの私のブログだが、元々運営していた雑記ブログから投資やアフィリエイトに関するカテゴリを独立させたものだ。独自ドメインでどこからもリンクを貼らなかったので、最初は全くアクセスがなかった。

それが、自分の興味の方向が仮想通貨にシフトしていくにつれて仮想通貨メインのブログになり、情報収集に使っていたTwitterと連携し発信も行なっていくことで、アクセスも増えてきた。

こちらが直近一ヶ月の「訪問者数」推移。
(PVではなくビジター数)

※ちなみに途中でグッと上がっているのはニシノカズさん砲。感謝!

この訪問者数、他のブロガーの方から見ると見劣りする数字かもしれないが、オープン数ヶ月の被リンクゼロからの独自ドメインWordPressブログとして、私の中では期待以上のアクセス数だ。

そして、このアクセスの流入元内訳。
半分以上が検索エンジンからのものである。

仮想通貨について調べ物をするのに検索していて、自分のブログが引っかかることが時々あることからも、思った以上に検索で表示されていることがわかる。

このブログについては、仮想通貨について自分なりに情報を発信していくという趣旨なので、特に目立った検索エンジン対策(SEO)をしているわけではない。
WordPressテーマは全く弄っておらず、タイトルや文字数を意識しているだけで後は思うがままに書いている。

言ってみればこれも「仮想通貨」の先行者利益を享受していると言えるだろう。検索ニーズが高いジャンルは競争率も高いものだが、仮想通貨というのはまだまだ一般層に全く浸透しておらず、そのためまだまだブルーオーシャンなのかもしれない。

今はこうした状況のおかげで検索上位に表示されているが、今後仮想通貨が浸透していくに従って、マナさんも言われているようにプロブロガーも参入してくるだろう。そうなった時に負けないように、1つひとつの記事のクオリティを上げていきたいものだ。

※イケダハヤトさんも仮想通貨にハマりつつあるので、本格的にブログで発信し始めると強いだろうなぁー。