副業サラリーマン投資!仮想通貨テンバガーブログ

アフィリエイトで稼いで仮想通貨を中心に投資

Bittrexの新規アカウント登録と、2段階認証の設定方法(海外の仮想通貨取引所)

calendar

reload

仮想通貨を購入するには取引所のアカウントが必要。
そして、取引所によって扱っている通貨が異なるのはご存知の通り。

国内の取引所で有名なのは、CoincheckZaifBitBank.ccなどだろう。

しかし、ちょっとマイナーな通貨となると国内の取引所では扱っていないものも多く、そのあたりに興味を持つと自ずと海外の取引所に目が向くようになる。

私が最初に海外でアカウント開設したのはPoloniexという取引所。開設方法は下記記事参照。

海外の仮想通貨取引所Poloniex(ポロニエックス)新規アカウント開設手順

そして、今良く使っているのがBittrexという取引所である。Poloniexよりも旬な通貨をたくさん扱っているような印象で、日本でも人気の取引所だ。

というわけでこの記事では、Bittrexのアカウント開設手順を簡単に記録しておく。

スポンサーリンク

新規アカウント開設手順

まずはBittrexへアクセス。
海外の取引所なので、もちろん全て英語。

右上の「LOGIN」をクリックするとログイン画面に遷移する。

Sign Upから新規サインアップの画面へ。

メールアドレスを入力し、パスワードを設定。
その下に再度そのパスワードを入力。

「I agree〜」というところにチェックを入れる。
規約に同意するという趣旨なので、きちんと規約を確認すること

その上で青いボタンをクリック。

EMAIL SENTと表示される。
先ほど入力したメアドに確認メールが届くので確認。

メール本文内のURLをクリックすると…

これで新規アカウント登録は完了。
LOGINボタンを押し、先ほど入力したアドレスとパスワードを使ってログインしよう。

2段階認証(2FA)は必須

ログインしたらトップページが表示される。
これで自由に閲覧できるのだが、入金の前にやっておくべきこと。
2段階認証である。

右上の歯車ボタン(Settings)をクリックすると設定項目が表示される。

「Two Factor〜」をクリック。

「SECRET KEY」の文字列は必ずメモ等で保管する。
その上でQRコードを「AUTHY」などのアプリから撮影。

  ※参考記事:2段階認証アプリ「Authy」をスマホとPCに入れてセルフGOXを回避!

そして6桁の数字を画面下部へ入力。

これで登録アドレスにメールが届くので確認。

本文に記載されているURLをクリック。

ここで2段階認証アプリを確認し、コードを入力。

これでBittrexの2段階認証は完了。
次回からログインする際にコードを求められるようになるので、セキュリティが格段にアップした。

海外の取引所 注意事項

ここまでの手続きで、Bittrexの新規アカウント登録と2段階認証が完了した。
あとはビットコイン等を送金して入れることで、取引を開始する事が出来る。

とりあえず、2段階認証は必ず行うこと。
仮想通貨取引所から資産が盗まれた、無くなったという人のほとんどは、2段階認証をしていなかったためである。もちろんセキュリティに100%は無いので、2段階認証を設定していても盗まれる可能性はある。

だからこそ、出来る限りのセキュリティ対策は必要という事だ。

特に海外の取引所で全て英語なので、何かあった際の問い合せも当然英語である必要がある。そう考えると、余計な問い合せが発生しないように、という意味合いもある。

その上で、取引に必要な量だけを送ること。
余計な資産は置かないことをオススメする。

では素敵な仮想通貨トレードを!!


=仮想通貨初心者の方はこちら=
最初に登録する取引所として最適な「コインチェック」。 セキュリティ面も万全、取扱通貨も何と12種類。スマホアプリで簡単に購入できるのでオススメ。
ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoin

イーサリアム(ETH)、ライトコイン(LTC)、リップル(XRP)、モナーコイン(MONA)も板取引ができる取引所「ビットバンク」。