2017/04/12

仮想通貨DASHを購入する手順を紹介(Poloniex取引所で簡単購入)

ある日、Twitterを眺めていると目に止まったこちらのツイート。

仮想通貨の「DASH」の高騰がすごいようだ。
DASHという通貨は、私が一通り仮想通貨を買っておこうとした時、日本の取引所での扱いがなかったのでスルーしていた。しかしこのニュースを見て、改めてDASHのチャートをチェックすると…。

2〜3週間前は2000円〜3000円程度だったのが一気に暴騰しており、この上がり具合である。
もっと遡ると数百円の頃もあり、この頃に購入した人はすごいことになっているだろう。

DASHの特徴について、「Dashとはどんな仮想通貨? 取引所やチャート相場推移まとめ」よりいくつか引用。

DASHは2014年に公開された仮想通貨で、「匿名性の高さ」と「即時取引(承認)」に優れた特徴をもっています。

DASHは「Darksend(ダークセンド)」と呼ばれるトランザクション形式を用いることで、高い匿名性を実現しています。
このDarksendの仕組みとしてはコインミキシングと呼ばれる手法が使われています。
コインミキシングという手法をざっくり説明すると、通貨の送受信の際に一度「管理ノード」を経由して、複数の送受信依頼をシャッフルするというものです。
送信側と受信側の総量は同じになるので送受信は正確に行われつつ、誰のコインが誰に送られたのかという情報がわからないようにしています。

また、DASHでは2015年に即時取引を可能にするために「InstantX」と呼ばれる機能を導入しました。
(中略)
ビットコインの承認作業が約10分かかるのに対し、DASHは約4秒で承認が完了するといわれています。

このように、Moneroのような匿名性がウリの1つのようだ。
ちなみに以前はDarkcoinという名称だったが、DASHに改称されたのはイメージの問題だろうか?
※DASHのその他特徴については、各種サイトを参照のこと。

DASHを取り扱いしている取引所

とりあえずこのチャート推移を見ると、保有しておきたくなる。というわけで私も慌てて購入の手続きに入った。

まずはDASHを扱っている取引所を調べてみると、アメリカの取引所「Poloniex」が扱っているようだ。

早速、Poloniexのアカウント登録を行った。手順は下記の記事にまとめたので参照頂きたい。
海外の仮想通貨取引所Poloniex(ポロニエックス)新規アカウント開設手順

このPoloniexは様々なアルトコインを扱っているので、日本の取引所で扱っていないコインがある場合は一度検索してみることをオススメする。

まずはPoloniexへビットコインを入金

Poloniexにアカウントを作成したら、いよいよDASHの購入ニュース入るのだが、そのためにはまずPoloniexに資金を入れる必要がある。

しかし、アメリカの取引所なので日本円は扱っていない。DASHをはじめとしたアルトコインを直接購入するには、アメリカドル、ビットコイン、イーサリアム、Moneroが必要となる。
PoloniexでDASHを買おうとしている人はビットコインを少なからず保有している人だと思うので、他の取引所から入金したビットコインでDASHを買う流れを紹介したい。


右上の「BALANCES」から「DEPOSITS & WITHDRAWALS」をクリックすると、Poloniexで扱っているたくさんの通貨が一覧で表示される。
わかりにくいので検索窓に「btc」と入れてみると…

ビットコインが表示される。
(その下にあるBitcoinDarkというのは別物なので注意)
ビットコインの「Deposit」をクリック。


すると、ビットコインのアドレスが表示される。このアドレスに、あなたの保有するビットコインを送金すれば良い。
※イーサリアムなどの他の通貨の場合、アドレスが異なる。くれぐれも送金しようとしている通貨のデポジットページを開くこと。

ビットコインを保有している取引所から送金する手順は省略。私はとりあえず、持っているビットコインの端数である0.38BTCを送金してみた。

続いて、Poloniexに入金されたのを確認する。上部メニュー「BALANCES」の「HISTORY」をクリックすると…


入金履歴が表示されるので確認しておこう。

続いて先ほどの「DEPOSITS & WITHDRAWALS」のページに行ってみると先ほどと同様に仮想通貨一覧が表示されるのだが、「Hide 0 Balances」にチェックを入れると…。


保有している仮想通貨のみの表示となる。ここが保有通貨の管理ページなので、今後はこのようにして参照すれば良い。

DASHコインの購入

いよいよ、先ほど入金したビットコインを使ってDASHを購入していく。
トップページへ行くとチャートが表示されているはずだ。左上の赤丸部分を確認。


DASH/BTCとなっているので、このページは1BTCあたりのDASHチャートであることがわかる。1DASH=0.0599BTCのようだ。
※他の通貨が見たい場合は、右側の「MARKETS」欄で切り替えができる。

DASHとビットコインの取引を行うには、そのページを下にスクロールしていく。

この中の「BUY DASH」欄でDASH購入が可能だ。
Price …購入金額(単位はBTC)
Amount …購入数(単位はDASH)
すると下に、購入金額(BTC)が表示されるので確認の上「BUY」ボタンをクリック。


購入完了の表示が出て完了。
確認画面は無いようなので注意して欲しい。

念のため、確認してみよう。
先ほどの「DEPOSITS & WITHDRAWALS」画面に行くとこの通り。


ビットコインが減っているのと、新たにDASHが増えているのが確認できる。
1DASH購入したのに保有量は0.9975DASHになっているが、手数料が0.0025DASH取られたということのようだ。

Poloniexで新たな仮想通貨に手を出す

このように、英語の取引所ということで敷居が高そうに見えつつも、意外と簡単に購入できる。私は結局ビットコインを使って、6DASHと66MAID(MaidSafeCoin)を購入した。

今まで以上に保有する仮想通貨の種類が増えたが、BlockfolioというiPhoneアプリで管理しているので各通貨の動向はいつでもサクッと確認可能だ。
【スマホアプリ】仮想通貨のポートフォリオ資産管理「Blockfolio」が使いやすい

そしてその後、DASHはさらに上昇を続けているようだ。

私が購入したタイミングからわずか数日で、1000円以上高騰しているのは驚きだ。今後DASHがどうなるかはわからないが、6DASHではあるが保有することでまた楽しみが1つ増えた。

最後に。
仮想通貨の価値は常に上下するので、暴落の可能性も十分あることを念頭に置いて頂き、余剰金の範囲内で楽しむことを推奨する。