副業サラリーマン投資!仮想通貨テンバガーブログ

アフィリエイトで稼いで仮想通貨を中心に投資

【XEMBook】NEMのアカウント情報や委任ハーベスト結果を素早くチェック

calendar

reload

私が最初に保有した仮想通貨はビットコイン。それからいろいろ興味が湧いてきて、他のアルトコインも少しずつ購入し始めた。

その頃は各通貨の保有量も知れていたのだが、はじめて特定の通貨の具体的なテクノロジー部分に興味を持ち、可能性を感じたのが「NEM」である。
NEMの単位は「XEM」。
ジェムではなく「ゼム」と読む!!!!

Poiという概念もだが、何よりNEMのハーベスティングは、今や手を出せないビットコインのマイニングとは違って我々も参加できるという部分。手を出せるレベルだからこそ興味がわいたというのも事実である。

そのハーベスティングについてはこの過去記事を参照。
仮想通貨NEMのハーベスティング1ヶ月で、何XEMゲットできたか?

 ※改めて読んでみたが、文章の稚拙さはともかく、たった3ヶ月前なのに当時はこんな価格感だったんだなーと不思議な感覚になる。何しろ「これが今後長い目で見て、例えば10円なんかになったら…と淡い期待を抱いている。」と書いてあるのだ(笑)

前置きが長くなったが、そんなNEMのハーベスティング結果を簡単に確認できるサイトを知ったので、紹介しておきたい。

私が知ったのはこちらのブログ記事。
NEM(XEM)保有者は必見!NEMBookをブックマーク推奨!

これは面白そう!
ということでさっそくXEMBookへアクセスすると、こんなウインドウが。

ここにNEMアドレスを入力すると・・・

左側にアカウント情報詳細が。
取引所ごとの相場まで。これは比較に便利!

そして中央にハーベスト履歴。
右側には入出金履歴。

ちなみにこのページ、レスポンシブデザインになっているのでスマホでも見やすい。ウインドウ横幅を狭めても、ほら、こんな感じ。

ハーベストのところを見ると、日付も含めた履歴が出ておりわかりやすい。
NCCの調子が悪く2ヶ月くらいブランクがあるのだが、5月下旬にNanoWalletで委任ハーベストを開始した。なかなかハーベストされないなあと思っていたらここにきて立て続けに、しかも39XEMとか発生している!!

NEMについてサクっとチェックするのに最適なページのようだ。

ちなみに画面の下の方に行くと、気になる表示が。

XEM割り?
割り勘の額を簡単に出してくれるのだろうか?
試しに入力してみた。

すると・・・

なるほど、割り勘した額をXEMで徴収するという前提ね。

QRコードが表示された!
仮想通貨仲間3人で飲みに行き、会計が5000円だったのをとりあえず私が払っておき、2人にこのQRコードを見せればいいというわけだ。

残念ながら今のところ、XEMを保有している人は私の周りには居ない。
これを「便利!」と言えるような飲み会に参加したいものである・・・

というわけで、XEMを保有してハーベスティング!
私も今やっている「委任ハーベスト」であれば、パソコンを付けっぱなしにする必要もないのでオススメである。

取引所「Zaif」でXEMを購入し、NanoWalletに送金した上で「委任ハーベスト」をONにするだけでいいので簡単。

Coincheck」でもXEMは手に入るが残念ながら送金できないので、ハーベスティング前提ならZaifで!


=仮想通貨初心者の方はこちら=
国内の主要取引所の一つ、Zaif。 NEMやモナコインを板取引で購入できる。また最近話題のZaifトークンはここだけ!もちろんBTC,ETHもアリ。


最初に登録する人が多い「コインチェック」。 セキュリティ面も万全、取扱通貨も何と12種類。使いやすいスマホアプリで簡単に購入できる。
ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoin