仮想通貨大暴落…けど3ヶ月前と比べるとまだ倍以上!今こそ耐え忍ぶ時…

ビットコインのせいだ!
という声が聞こえてきそうな仮想通貨界隈。
ここ数日の大暴落は、BTC分裂騒動の影響である事は間違いないだろう。BTCが基軸通貨なので、BTCに連動して他のアルトコインも下がってしまう。

GW明けに保有総額1,000万円を越えて、2ヶ月半振りに1,000万円を割ってしまった。
原資は200万円なのでまだ含み益がある状態ではあるが、やっぱりこの下がり方には動揺してしまう。

イケハヤさん自体は十分なお金があるので別としても、こんな感じで現時点で含み損になっている人も多いんだろうなあ。


暴落ということで気が沈んでいる人も多いと思う。
しかし、わずか3ヶ月前の金額を見ると元気が出るかもしれない。
その頃には、今暴落したこの金額ですら信じられなかっただろうものだからだ。

2017年の4月末に暴騰を見せてくれた仮想通貨。
私の保有資産で比較すると、4/29時点で420万円程度。
そして7/16の夜で、1000万円程度。
MAXで2,000万円越えというのを見ているので暴落感があるが、4月末から比べるとまだ、約2.5倍程度はある。

ちょうどそのブレイクする頃と現在の、コインごとの金額比較をするので、これで元気を出して欲しい!!
過去記事にCoincheck(コインチェック)の画像があったので引用する。

4/29 1:00頃
ここから急騰していくのだ。

この金額を見てどう思うか?
ここ最近から参戦した人には、信じられない数字では無いだろうか?
これ、たったの3ヶ月前の金額である。

そして、GWの暴騰を経てただいま暴落中の、7/16 23:00頃。

参考迄に、4/29から7/16で、各通貨の上昇率を計算してみた。

BTC 1.4倍
ETH 2.3倍
ETC 3.0倍
LISK 2.4倍
FCT 1.7倍
XMR 1.3倍
REP 1.04倍
XRP 3.1倍
ZCASH 1.8倍
XEM 2.0倍
LTC 2.6倍
DASH 1.6倍

なーんだ全部上がってるじゃん!
この比較だけをみたら、わずか3ヶ月で倍以上になっているのだ。

GW明けの暴騰というのを知っているのでかなりの暴落という印象だが、これを見ると冷静になれる・・・かな?

まあ、これを見ていると、GW前の4/29日の水準までは我慢できるかなと思う。
8月に入ってからもしばらくは予断を許さない状況ではあるが、こういう過去の金額と比較しながら心を落ち着けることをオススメする。