副業サラリーマン投資!仮想通貨テンバガーブログ

サラリーマン&アフィリエイター&なんちゃって投資家として資産倍増を狙う

サラリーマンの副業解禁/時間の切り売りじゃなく収入が発生する仕組みを作るべし

calendar

reload

これはまさに的を得ているなーと思ったツイート。

ホントその通りだと思う。
大変な仕事だから給料が高くあるべき」と言われるけど、働いた時間に対して報酬が発生する時給の考え方だと、仕事が「我慢や苦労の対価」と思いがちなのだろう。

労働=苦痛を我慢する時間によってお金を貰う、という・・・。
時給だけじゃなく、月給制のサラリーマンも一緒だ。

これってお金を「貰う」という感覚であり、もっと能動的に「稼ぐ」という発想だとこういう考えは浮かばないはず。

スポンサーリンク

サラリーマンの副業解禁ニュース

そういえば、ニュースになっていた「副業解禁」について。
そもそも副業を禁止するということ自体がナンセンスだと思う。本業に悪影響があるレベルで副業をするのは論外だが、きちんと本業をした上で休みの日に別の仕事を行うことに、何の問題があるんだろう?

これは副業の定義として「ビジネスを行う」イメージでツイートした。

後から気づいたけど、「副業解禁になったから、土日コンビニでバイトをする」とかだと、また意味が変わってくる。

サラリーマンならではの副業スタイル

けど・・・
サラリーマンもコンビニバイトも、働いた時間と収入が比例する。
そう考えると、サラリーマンの副業でコンビニバイトをするのは、「我慢や苦労の時間」を増やして収入を上げるだけのことだ。。

もちろん目先のお金が必要でそうする人もいるだろう。
けど長い目で見ると、別に将来に繋がるわけでもないしスキルアップにもならない。
サラリーマンだからこそ副業は「価値を生み出す」ための仕組み作りに時間を注いだ方がいいんじゃないかなーと考える。

本業は時間を切り売りしてお金を貰い、その傍で労働時間に比例しない「サイドビジネス」で収入を生む仕組みを作って稼ぐ。

これはサラリーマンだからこそできるスタイルだが、稼ぐマインドがある人は禁止されようがどうにかして動いているはず。解禁になる前に今からでもいろんなプランを練るべきだろう。


=仮想通貨初心者の方はこちら=
国内の主要取引所の一つ、Zaif。 NEMやモナコインを板取引で購入できる。また最近話題のZaifトークンはここだけ!もちろんBTC,ETHもアリ。


最初に登録する人が多い「コインチェック」。 セキュリティ面も万全、取扱通貨も何と12種類。使いやすいスマホアプリで簡単に購入できる。
ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoin