副業サラリーマン投資!仮想通貨テンバガーブログ

サラリーマン&アフィリエイター&なんちゃって投資家として資産倍増を狙う

Coincheckで入金・出金ができないアルトコイン(オルトコイン)はこれ!

calendar

【2017.6.25更新】
Coincheck(コインチェック)が全通貨の入出金対応を発表!

https://twitter.com/coincheckjp/status/879258482096037888

以下、過去記事。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ビットコインをきっかけに仮想通貨に手を出し始めて、その後いろいろと調べていくうちにビットコイン以外の仮想通貨(アルトコイン・オルトコイン)に興味を持っていくというのは、私を含め多いパターンだろう。

そして、アルトコインを保有していくのに便利な取引所は「Coincheck(コインチェック)」である。

国内の取引所で、アルトコインと種類数も多く、またインターフェースも使いやすいので重宝している人は多いはず。

そんなCoincheckに関して先日、こんなツイートをした。

アルトコインの1つである「ライトコイン」を、外部からCoincheckに入れられないという問題。

関連した話だと、先日このようなリリースがCoincheckからあったのも記憶に新しい。

CoincheckでXEMを購入した人は、今まではウォレットに持ち出してハーベスティングというのができなかったのだ。これがやっとできるようになったということ。

要するに、「アルトコインを扱っている」といっても、通貨によって扱いは異なっているのが現状である。

この問題は、実際に自分が何かしようとした時(入金や出金)に気づくものだろう。というわけで、現時点でのCoincheckアルトコイン入出金についてまとめておく。

まず、Coincheckの取扱通貨はこの通り。
12種類である。

そのうち、入出金に対応しているものを確認するには、入金用のページを確認すれば良い。ここに出てこないものは対応していないということだ。

比較して見ると、対応していないのは…

ZEC(Zcash)
LTC(ライトコイン)
DASH

この3種類。
私がブチ当たって困ったライトコイン以外にも、ZcashやDASHも非対応。

これらの3つについては、Coincheckの中で保有するしかできない。最近始まった貸仮想通貨サービスには使えるが、私のように外部で保有しているものをCoincheckに送ることができないのだ。

せめて入金だけでもできるようになれば、Coincheckさん的にも外部から通貨が入ってってくるのでメリットは大きいと思うが…。

とりあえずCoincheckでこの辺りの通貨運用を考えている人は、要注意である。

そして、先ほど紹介したツイートにあった「その他オルトコインの入出金も今後対応して参ります。」という言葉には大きな期待をしたいと思う!

12種類もの仮想通貨を売買できる国内の取引所「Coincheck」詳細はこちらから。
日本で一番簡単にビットコインが買える取引所 coincheck bitcoin


=仮想通貨初心者の方はこちら=
国内の主要取引所の一つ、Zaif。 NEMやモナコインを板取引で購入できる。また最近話題のZaifトークンはここだけ!もちろんBTC,ETHもアリ。


最初に登録する人が多い「コインチェック」。 セキュリティ面も万全、取扱通貨も何と12種類。使いやすいスマホアプリで簡単に購入できる。
ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoin