副業サラリーマン投資!仮想通貨テンバガーブログ

アフィリエイトで稼いで仮想通貨を中心に投資

NEMの長期保有者は迷わずNanoウォレットで委任ハーベスト!これぞ「放ったらかしで稼げる」保管方法

calendar

reload

NEM(XEM)を保有している人!
もしあなたがハーベスティングを行っていないなら・・・もったいない!

ハーベスティングとは・・・
ビットコインのマイニングのようなものだが、ある程度の量のXEMを持っていれば参加でき、運が良ければXEMを獲得する事が出来るのが「ハーベスト」というもの。

「重要度」などをもとにランダムに割り当てられるので、全然ヒットしないこともあるが、当たればタダでもらえるんだから最高!

※わかりやすく初心者向けにざっくり書いてるので念のため。これ以上の詳しい説明はググってほしい。

スポンサーリンク

過去のハーベスティング報告記事

まず、このブログで以前、ハーベスティング結果について報告した記事がこちら。
仮想通貨NEMのハーベスティング1ヶ月で、何XEMゲットできたか?

この記事は2017年の3月13日のものだが、ここで報告した1ヶ月のハーベスト成功数は何とわずか「12XEM」。
ちなみに、わずか4ヶ月前だが、1XEM=1円台の頃。

設定も面倒なNCCウォレットで、パソコンの電源を入れっぱなしでハーベスティングしていたのだが、割にあわないなあと思い、その後しばらく辞めていた。

Nano Walletと委任ハーベスティング

現在は、NEMのウォレットとしては「Nano Wallet」が推奨されている。
こちらはフルノード式のNCCウォレットとは異なり、いわゆる簡易ウォレットのような形。

パソコン(MACでも可)のウェブブラウザで起動でき、また春にはiOSアプリも登場したので使い勝手がさらに上昇。iPhoneからでもウォレットのXEMを送金できたりする。

そして、このNanoウォレットで「委任ハーベスト」を行うことで、パソコンの電源を付けっぱなしにしていなくてもハーベストできる!

※ウォレット内に必要なXEMの量などのルールがあるので、詳細はググって欲しい。

2017年6月の1ヶ月間、ハーベスティングを行った結果・・・

何はともあれ、実際に委任ハーベストを行う事でどれくらいの収穫があるのか?というのが一番気になるところだと思うので、私の直近の1ヶ月の成績を紹介したいと思う。

NEMウォレットに関する確認に便利な、XEMbook(紹介記事はこちら)の画面で紹介する。

まずは現時点での状態。

30万XEMをウォレットで保有している。
ちなみにその下にある「重要度」。
NEMのネットワークにおけるそのアカウントの重要度を示しているので、この数値が高い人ほど、ハーベスト確立が上がる。

そして、6月のハーベスト結果がこちら。

1ヶ月の合計で、なんとビックリ344XEMを獲得。
ちなみにこの記事を書いている7月1日時点で1XEM=18円程度なので、単純計算で6200円程となる。

これって、公式ウォレットという一番安全な状態で、しかも報酬がもらえるという理想的な保管方法であると言える。購入したまま眠らせているような人には最適な仕組みなので、頻繁に取引せずにしばらく置いておきたい人にはNanoウォレットでの委任ハーベスティングをオススメしたい。

ちなみにNanoウォレットはあくまでウォレットでしかないので、ここで直接XEM購入はできない。

Zaif(ザイフ)
Coincheck(コインチェック)
といった取引所でNEM(XEM)を手に入れ、それをNanoウォレットに送る必要があるので、ぜひどうぞ。


=仮想通貨初心者の方はこちら=
最初に登録する取引所として最適な「コインチェック」。 セキュリティ面も万全、取扱通貨も何と12種類。スマホアプリで簡単に購入できるのでオススメ。
ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoin

イーサリアム(ETH)、ライトコイン(LTC)、リップル(XRP)、モナーコイン(MONA)も板取引ができる取引所「ビットバンク」。