副業サラリーマン投資!仮想通貨テンバガーブログ

アフィリエイトで稼いで仮想通貨を中心に投資

【2017.4.22】待望のiOS版Nanoウォレットアプリ(NEM) 設定と操作方法紹介(画像付き)

calendar

reload

快晴の土曜日朝、眠い目をこすりながらTwitterをチェックしているとこんなツイートが。

NEMのNanoウォレットがiOSで!?
これぞ求めていたものだ!

デスクトップ版のウォレットを使っているのだが、スマホアプリとしてはAndroid版しかなかったので断念していた。
ビットコインウォレットのiOSアプリ「Copay」を使っているので、早くNEMウォレットもiOS版が出てくれないかなぁと思っていたところなので、速攻でダウンロードし設定完了。

思った以上に簡単にできたので、最速レビューになればと思い記事にまとめた。

画像付きなので、これから設定する人の参考になれば幸いである。
(最速レビューを目指して急いで記事にしたので、誤字脱字があれば随時修正していく)

スポンサーリンク

Nanoウォレットアプリのダウンロード

APPストアで「nem wallet」で検索するとすぐに出てくる。

もちろん無料。
早速ダウンロード。

iPhoneにこのように表示されると嬉しいものだ…

アカウント設定

早速起動すると、パスワードの作成を求められるので、任意のPASSを設定。

今後、アプリを起動する度にこのパスワードの入力を求められる。

バックグラウンドで起動させたまま、他のアプリを一瞬見てから戻っても求められるので、指紋認証設定をオススメする。

最初に出てくる画面はこちら。

まずは左上の歯車ボタンをタップ。

タッチIDの項目をオンにする。
これで先ほどのパスワードが不要で簡単にログイン可能となる。

続いてアカウントの設定を行うので、先ほどのこの画面に戻り…

「アカウントの追加」をタップするとこのように表示される。

ウォレット自体が初めての人は「新しく作る」から進めていけばよい。
私はデスクトップ版のウォレット(NCC)を使っているので「キーをインポート」をタップ。既存のウォレットで設定しているアカウント名とプライベートキーをここに入力。

既存のウォレットとの紐付けが行われ、アカウントが表示された!

iOS版Nanoウォレットの機能

表示されたアカウントをタップするとダッシュボードが表示される。

上部に保有XEMが。
その下に履歴が表示されているようだ。
iPhoneで使えている!という満足感が押し寄せてくる。

右上のアイコンをタップすると…

送金画面が表示される。
ここに入力するだけで簡単にXEMを送ることができるようだ。

下部のメニューで表示が切り替えられるようだ。「QR」をタップすると…

自身のアドレス情報を確認できる。

続いて一番右下のメニューをタップすると、それ以外のメニューが表示される。

この中から「収穫(ハーベスティング)の詳細」をタップすると…

ハーベスティングに関する情報が確認できる。過去のハーベスティング履歴までも!

NEMのウォレットを持てる人が増えるはず

このように、設定は非常に簡単にできる。デスクトップ版のウォレットで四苦八苦したのが嘘のようだ(笑)

ここまで敷居が低くなれば、NEMを保有している人は気軽にウォレットを持つことができるだろう。
取引所に入れておくリスクも踏まえると、これはホント超絶オススメアプリと言える。

とりあえず触った感触でこの記事を使ったので、随時修正していく予定だ。


=仮想通貨初心者の方はこちら=
最初に登録する取引所として最適な「コインチェック」。 セキュリティ面も万全、取扱通貨も何と12種類。スマホアプリで簡単に購入できるのでオススメ。
ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoin

イーサリアム(ETH)、ライトコイン(LTC)、リップル(XRP)、モナーコイン(MONA)も板取引ができる取引所「ビットバンク」。